プスを先取りっ!・映画『長ぐつをはいたネコ』

昨日の「猫の日」フィーバーが覚めやらぬ本日は、
少々熱めの、ヒーローにゃんこをご紹介♪

ちょっと先の話ですが、春休みに日本公開が予定されている
話題の3D映画『長ぐつをはいたネコ』の日本語吹き替え版の
予告編が、すでにアップされているのですよ。

『長ぐつをはいたネコ』、もちろんキャラクターの原案は
おなじみの童話なわけですが、今回のこの映画の主人公は、
ドリームワークスが手掛けた大人気アニメーション
『シュレック』シリーズの第2弾以降に登場している、
あの、長ぐつをはいたネコ、です。

監督は『シュレック3』のクリス・ミラー氏。

そして、キザなにゃんこヒーロー「プス」の声を担当するのは、
『シュレック』シリーズ同様、英語版はアントニオ・バンデラスさん、
日本語吹き替え版は竹中直人さんです。

予告編ならではの、英・日の声の効き比べ、早速試してみてください。
みなさんは、どちらのプスがお好きですか?

日本語吹き替え版の予告編は、オフィシャルサイトでご覧いただけます。
その他、詳細情報も盛りだくさんですよ: 

日本語吹き替え版はこちらから: 映画『長ぐつをはいたネコ』オフィシャルサイト

英語版は、YouTube動画でどうぞ:

こちらは英語版の「特報」です:

竹中VSバンデラス、どっちもわざとらしいほどキザっ!
ほんとに”ニャンちゅう奴だ!”(笑)でも、そこが良いのですな♪

ちなみに竹中直人さんは、昨日の「猫の日」に招き猫発祥の地、
台東区の今戸神社を訪れて、映画の大ヒット祈願イベントを行った模様。

じつは竹中さん、独身時代に12匹もにゃんこを飼っていたとか。
かなりの猫好きさんみたいです。プス役は、まさに適役ですね♪

詳細は映画.comの記事へ:
竹中直人「捨てネコを拾ったり……」独身時代にネコ12匹飼っていた

で、日本語吹き替え版公開前に、さらに気が早い話なのですが…

英語版のほうは、すでにDVDになっておりまして、
というか、正式には明日発売なのかしら?

そのDVDに収録されている13分の特典映像が、
なんとすでにノーカットでYouTubeにアップされているのですよ。

しかもコレ、いたずら盛りの子猫の3匹組まで登場しちゃう
1話完結のスペシャル・ショートムービーなのです!
英語がわかっても、わからんでも、まずは迷わず再生でしょ↓

『シュレック2』でおなじみのプスの必殺技、
「ウルウル光線」もバッチリ見られますよー(笑)

日本語版のみのお知らせの予定が、DVDの特典映像までご紹介できるとは…
YouTube、恐るべし。。。

あ、でも、もちろん、公開されたら、ちゃんと劇場に行かなきゃですね!
だって、せっかくなら迫力満点の3Dで観たいですもんね。

3月17日(土)から公開の『長ぐつをはいたネコ』、
ねこ好きも、ドリームワークス好きも、映画好きも、
パパもママも、ジジもババも、お子さまも、
ぜひ春休みに映画館でお楽しみください。

猫じゃらしクリーナー付き前売券、発売中ですよー♪
詳細はMAJORの記事へ:【猫じゃらしクリーナー】付き前売券を販売中!!

★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

♥クリック募金 応援中♥ こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give – it’s FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

0

おすすめ