にゃんこ版パロディ名画の美術展

アメリカ在住の日本人アーティスト、シュー・ヤマモト氏の美術展が
今週の木曜日から、東京・表参道ヒルズ内のギャラリー コーワで開催されます。

彼の作品は、画集も出版されていて、本屋さんとか、
美術館のアートショップとかに置いてあるので
見かけたことがある方も多いんじゃないかなぁ。

以下は、Amazonのリンクなのですが、ホラ、この表紙。
見たことあるでしょ?名画のにゃんこ版パロディなんですよ♪



    キャット・アート

  名画に描かれた猫

  シュー・ヤマモト(著)

  求龍堂 (2012/04)
   [単行本]

(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

この本の表紙に採用されている絵のタイトルは
「真珠のイヤリングをした少女猫」。
作者はヨハネス・フェルネーコ(笑)

ヤマモト氏のご自宅には、自作のパロディ画が壁にぎっしり!
画伯自らが撮影したYouTube動画で、その様子がご覧いただけますよ↓

こちらもご本人による作品集の紹介ビデオ。
本の管理担当にゃんこ、モーリーちゃんもかわいいですね↓

じっくりまったり名画をご鑑賞いただけるバージョンもあります↓

どれもこれも、にゃんこ愛が感じられるステキな仕上がり♪
ユーモアたっぷりだし、猫好きでなくても、じゅうぶん楽しめちゃいます。

表参道ヒルズまで出かけられない遠方にお住まいの方は、
シュー・ヤマモト「CAT ART」公式HPでオンライン鑑賞を。
「猫街道二十三次」なんていう純和風な作品も解説付きでご覧いただけますよ↓

公式HPはこちら:
CAT ART Shu Yamamoto Official Web Site

もうひとつ、オフィシャルっぽいサイトが…
こちらは、シュー・ヤマモト氏の個人サイトかな?:
Shu Yamamoto/シュー・ヤマモト

[おまけ]

猫パロディ画の巨匠、シュー・ヤマモト氏ですが、彼のYouTubeチャンネルには、
なぜかご本人によるピアノ演奏の動画までアップされておりまして…

譜面台の後ろのねこちゃんに、思いっきり邪魔されてますね(笑)

ねこねーさんは、ヤマモト氏は、
かなりのお茶目さんなのではないかと踏んでおります♪
パロディ画の素晴らしさとは別の意味で、
画集を購入したくなってしまいましたよー(笑)

ギャラリー開催中にご本人はいらっしゃらないんでしょうか?
できればサイン本がほしいだけどなぁ。。。

 《追記》今回の展覧会にはヤマモト氏は出席されないとのことです。
 (ご本人からのTwitter情報より)残念ですが、次回に期待っ!

貴重な原画が見られる展覧会は、今週の木曜から1週間限定です。
入場無料なので、表参道にお越しの際は、ぜひお立ち寄りを〜♪

CAT ART展 ~シュー・ヤマモトの世界~
期間:2013年1月24日(木)~1月30日(水)
時間:12:00~19:00(最終日 17:30まで)
場所:表参道ヒルズ ギャラリー コーワ
[入場無料]

thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。

★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give – it’s FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。


0

おすすめ