お通じは大事ニャの!便秘続きのルビちゃん、動物病院へGO!

この1週間、ねこねーさんにはずっと気がかりなことがありまして。

ねこねーさんの心配の原因は、トトちん嫌いでパソコン部屋に引きこもり中のルビ子嬢↓

便秘中のルビちゃん

ルビちゃん、あニャた、問題は大アリでしょう!ねこねーさんが毎日ウンチをしてほしいって頼んでいるのに、この1週間、ほとんど出ないままじゃないですか!

ルビちゃんは、トトちん除けのマーキングをし始めるようになってから、オシッコだけでなく、ウンチもマーキング爆弾としてトイレではない場所に投下するようになっているのですが、それでも今まではそれなりにちゃんと出ていたのです。

ときどき、驚くほど巨大なウンチをする時があるので、おなかにウンチが溜まり気味なのかなぁと気がかりではあったのですが、マーキング投下の問題はさておき、全然出ないことはなかったので、お通じ的には問題はなさそうに思えていたのでした。

が、しかし。ちょうど1週間前の夜、ねこねーさんが1階のリビングでまったりした後にパソコン部屋に戻ってくると、キャットタワーの上に大量のウンチ爆弾がっ!

さらに、マーキング対策の防水シートを敷いてあるソファーの上にも茶色い爆弾が投下されており、床の上にも転がっていたりして、乙女にゃんこの1回のおトイレの量としては信じ難いくらいの大量放出だったのでした。

「ひぇー、こんなにウンチを貯め込んいたのか。。」と、ねこねーさんはビックリすると同時に、ルビちゃんのお通じが心配になりました。

もしかしたら部屋の中にトイレがないのがウンチを我慢する原因なのかも?と思い、慌ててパソコン部屋にトイレを置く場所を確保して、1階のダイニングに置いてあった使用頻度の少ないトイレを移設。

そのトイレは、ダイニングに隠居していた晩年のアンチョ先生が使っていたもので、今ではトトちんが気が向いた時にしか使わない状態になっていたのです。

我が家のおトイレの設置状況は、今回移設したトイレのほかに、1階にふたつ、2階にふたつの計5つ。3ニャンが使うには十分の数があるのですが、パソコン部屋に引きこもり中のルビちゃんにしてみれば、部屋の外にあるトイレまで用を足しに行くのは、トトちんと遭遇するリスクもあるわけで、心理的にトイレを我慢しがちになっていたのかもしれません。

最近は、冷房使用でパソコン部屋のドアが閉められていることも多く、百発百中のドア開け名猫のルビちゃんも、おトイレに行くためにドアを開ける労力を使うよりも、ウンチを我慢しちゃっていたのかも。。

と、いろいろ反省して、1週間ほどまえからパソコン部屋におトイレを設置したのですが、オシッコはしている形跡はあるものの、ルビちゃんのウンチとは一向に出会えず。

そもそも、今までもトイレで用を足すのではなく、マーキング爆弾としてウンチをばら撒いていたわけですから、トイレの有無は、今回の便秘とは直接関係ないのかも??

ルビちゃんは食欲旺盛でカリカリもちゃんと毎日食べているので、おなかの中にはそれなりにウンチが生成されているはずなのですが、この1週間のお通じはというと、昨日と一昨日に小さな小さなウンチが一粒ずつ出ただけ。

ねこねーさんも「すごい乳酸菌」のカリカリを買ってきて与えてみたり、便秘に効くおなかのマッサージをしてみたり、いろいろ試してみたものの、昨日までほとんど効果がなくて。。

「ルビちゃん、明日までにウンチがちゃんと出なかったら、獣医さんのところにいきますからね」と何度も伝えておいたのに、結局、今日になってもルビちゃんの大量ウンチとの再会は果たせませんでした。

便秘中のルビちゃん

上記の画像で、不機嫌そうに主張しているのは、今朝撮影したパソコン部屋のルビちゃんです。

じつは今朝、ちょっとだけ大きめの通常サイズのウンチが出たのです。でも、ひとつだけ。この1週間に食べたカリカリの量を考えたら、どう考えても、それは氷山の一角ですからね(苦笑)

ということで、ルビちゃん。このままウンチが出なければ、獣医さんのところに行くことになりますからね。というか、ねこねーさんは、もうキャリーバッグの準備をしていますから!

便秘中のルビちゃん

この後、ねこねーさんは、プリンターの上でイヤな予感MAXでイカ耳になっているルビちゃんを捕まえて、動物病院へ行くことに。

3ニャンそろって行った血液検査からひと月も経たないうちに、ルビちゃんは、またもや動物病院送りの刑に処せられることになりました↓

便秘中のルビちゃん

診察台の上でルビちゃんのおなかを触った獣医さんによると「大きな固まりがふたつある」とのこと。

ひとまず今日のところは、5日分のお薬と便秘対策のカリカリのサンプルをいただいて帰ってきました。

にゃんこの場合、便秘が原因で巨大結腸症になってしまうこともあるため、薬が効かなかったらレントゲンを撮ってみるとのことでした。

帰宅後、いきなりお薬を飲ませるとイヤがられてしまいそうだったので、まずは便秘対策のカリカリだけをルビ子嬢にお給仕することに。

ファルミナの「消化器ケア – 高繊維」というのと、ロイヤルカナンの「消化器サポート」の2種類をサンプルとしていただいたのですが、とりあえずファルミナのほうを与えてみたら、あらヤダ!ルビちゃんの食いつきがスゴイっ!!

獣医さんのところに行く前にひとつだけ出ていたウンチといっしょに、朝食べた「すごい乳酸菌」のカリカリも毛玉といっしょに全ゲロしてしまっていたので(苦笑)、ルビちゃんはおなかが空いていたのかもしれませんが、それにしても、すごい勢いで食べてくれて安心しました。

できれば、療法食のチカラを借りずに完治させたいところですが、新しいカリカリがお気に召したのか、ルビちゃんも便秘治療に前向きになってくれたようです↓

便秘中のルビちゃん

ちなみに、ルビちゃんとリアル姉妹のビビ子さんのお通じは、なんの問題もありません。

お通じ快調のビビ子さん

ビビ子姫がおっしゃるように、便秘は乙女の大敵ですからね!ルビちゃんにも、ビビ子さんを見習っておなかの調子を整えていただかなくては!

ちなみに、ルビちゃんの大敵であるトトちんも、おなかの調子は絶好調です。3ニャン中、いちばんいっぱい出るものを出していますから(笑)

あ、そうこうするうちに、今、ルビちゃんがパソコン部屋のトイレにINして砂をかいています!もしかすると、ウンチ出るかなぁ?薬はまだ飲ませていないので、まだ無理かなぁ?

みなさまも愛猫ちゃんのお通じの異変には、くれぐれもご留意ください。あとご自身の熱中症とコロナ対策も!今週末も過酷な猛暑になりそうなので、ご無理なさらず、涼しい場所で健やかな週末をお過ごしください。

ねこねこNEWS_白猫ロゴ6_510×510

*ご訪問ありがとうございます*
ランキングに参加しています。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ

5

おすすめ