ジャケアートなにゃんこたち

最近は、音楽ダウンロードが一般的になってしまって、
レコード屋さんの店頭でのひと目惚れ、
いわゆる「ジャケ買い」なんて言葉は、
ほとんど耳にしなくなってしまいました。

でもやっぱり、音楽アルバムは
ジャケットのアートワークあってこその作品なんじゃー!
とお思いの方、案外多いのじゃないでしょうか。

ねこねーさんも、そっち派です。

歴代の名盤は、いずれも劣らぬアートワークの秀作ぞろい。
そんな絶好の素材を使って、にゃんこパロディを
作ってくれちゃったひとがいます。

たとえば、これ。
ニルヴァーナの『ネヴァーマインド』の水中赤ちゃんが、
なんと、かわいい子猫ちゃんに!
ひらいた指先とお口、耳の角度がたまりません(笑)

Nevermind

ねこねーさん的にツボだったのは、こちら。
ザ・クラッシュの『ロンドン・コーリング』。
反抗的なにゃんこの表情がモノクロ写真に妙にマッチしていて
オリジナル盤よりいいんじゃないかとさえ思えます。

LondonCalling

これなんて、オリジナルはバナナですからね。
『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』
普通は、ねこちゃんに置き換えようなんて思わないわけですが、
無理矢理やっちゃいましたね、しかもカワイイところがすごい(笑)

Velvetunderground

こんな感じの計25作品のにゃんこパロディが、インターネット上で閲覧可能です。

にゃんこのパロディジャケット集The Kitten Coversはこちら▶ The Kitten Covers
11月11日付のPouchの記事でも紹介されています▶ Pouch

これだけカワイイ「にゃんジャケ」ばかりなら、
即ジャケ買いの大人買いしちゃいますね。
なんだかひさびさに、レコード屋さんに行きたくなっちゃったなぁ。

★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

♥クリック募金 応援中♥ こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give – it’s FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

0

おすすめ