にゃんこにまつわる殺人事件

今回は、ちょいと真面目なお話です。

昨日付けのロケットニュース24の記事で、
気になるニュースを見つけました。

それは、埼玉県毛呂山町の一家で起きた
にゃんこ絡みの悲しい事件。

飼い猫をいじめていた無職の息子(48)を注意した父親(74)が、
口論の末、息子の首を絞めて殺してしまったというのです。

詳しい内容は、以下のリンク先でご覧ください↓

埼玉県毛呂山町の事件についての記事(1/24) ▶ ロケットニュース24

父と子という家族間のことですし、猫いじめ以外にも
おとーさんが息子に手を出してしまった動機は
いろいろとあったのだと思います。
それは、当事者でなければ、分からないこと。

もちろん、どんな動機があったにしても、
人を殺めてしまうことはあってはならないことですが、
この事件の悲しさは、そんな親子関係の裏側に、
人間のストレスのはけ口として虐げられていた
にゃんこがいたということです。

「読売新聞」の記事を基に書かれたこの原稿、
ネットユーザーの声も取り上げられておりますが、
みなさん、にゃんこをかばったおとーさんに同情的。

ねこねーさんも、ブログのネタ用にネット検索をしていると、
あってはならないような動物の虐待映像とか、
虐待リポートとかに、しばしば出くわします。

英国コベントリーの監視カメラがとらえた
悪名高き「猫捨ておばさん」の映像も、そのひとつ。

1年半前に起きたこのローラちゃんのケースでは、
15時間後に飼い主さんに発見されたから良かったものの。。。

飼い主のダリルさんが監視カメラの映像をFacebookにアップして、
犯人も特定できたみたいです。ローラちゃんも元気で良かった↓

報道陣に囲まれた犯人おばさんの映像もあります。
一応、謝罪してるのですが、しかし、ムカつくオバさんだなっ(怒)

気になる方は、以下のリンク先からどうぞ(英語)↓
Woman Mary Bale who dropped Lola the Cat in a Wheelie Bin Speaks

なんだか、毛呂山町の事件から話がズレてきちゃいましたが、
ねこねーさんも、やはり、この飼い猫をかばったおとーさんには、
「ねこの恩返し」があっていいように思えてなりません。

★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

♥クリック募金 応援中♥ こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give – it’s FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

0

おすすめ