ねこ牧場とニャンボーイ

今回は、ひさびさに海外のにゃんこCM特集ですっ!

ちょっと古いんですが、
2000年のスーパーボウルで流れた名作CMの
キレイな画質の動画をみつけたので、ご紹介しちゃいます♪

アメリカの西部で「ねこ」を放牧(?)させている
カウボーイならぬニャンボーイたちの日常を描いたこのCM、
まずは、登場しているねこちゃんたちの数がすごい!

これは、IT会社のEDS社が制作したCMで、
「ねこの群れ」は、「ITネットワーク」の複雑さを
表現するためのたとえなんですね。

「牛の群れを統率するのは簡単だけど、
にゃんこは手強い、でも俺たちには出来ちゃうもんね!」
(どんな複雑なネットワークも、お任せあれ)
ということなのでしょう。

※日本語字幕付きの動画はこちら(画質は悪いです)▶ YouTube 字幕付き

好きだなぁ、こういう広告センス。
特に、コロコロで服についた猫毛をとっているシーンとか(笑)

ねこねーさん、じつは留学時代の卒論が
カウボーイ関連の内容だったもんで、
カウボーイには、めっぽう弱いのですよぉ。

しかも、それがニャンボーイともなると、たまりませんっ!

さてさて、このEDSのCM、YouTubeで検索すると
同じタイトル「Herding Cats」で別のCM動画がヒットします。

Herding =〔牛などの動物の群れを〕集めること

という意味なのですが、お次の「Herding Cats」は、
日本でもおなじみのインテリアショップIKEAが制作した
にゃんこCMのメイキング・ムービー。

猫牧場ほどではありませんが、
こちらもコントロール不能なねこちゃんたちが
いっぱい登場しますよ。

撮影場所は、英国ロンドン郊外のウェンブリー店です。

※CM本編はこちら▶ YouTube「Happy Inside」

IKEAのCMのメッセージは、EDSより分かりやすくて
にゃんこたちが店内でくつろぐ様子を見せることで
「おうちにいるのと同じくらい居心地がよくって、
しあわせになれるのが、IKEAのお店です」
ということを伝えています。

最後に、もひとつオマケ。
これも「Herding Cats」でヒットする動画です。
CMじゃないんですが、可愛いので、いっしょにどうぞ♪

1匹のねこちゃんを、生後6週間のわんこたちが
寄ってたかって追い立てるの図↓

にゃんこの数に対して「ニャンボーイ」の数のほうが
圧倒的に多いんだもんなぁ、これはズルいよー(笑)

★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

♥クリック募金 応援中♥ こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give – it’s FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

0

おすすめ